<   2011年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

スライムが現れた

b0193757_14582832.jpg確かにまずそう、、ではある。
[PR]
by takayampoo | 2011-11-29 14:58 | memo | Comments(2)

スカルと飯

b0193757_15274380.jpg愛と胃袋にてランチ。
このインパクトのある名前だけで吸い寄せられるように。
おひとりさまじゃ寂しいのでスカルを同席。
このバッグ12,3年くらい前のベトナム旅行で買ったイパニマのなんですけど、
スパンコールが全く落ちていないのです。ガサツな私が扱っているにも関わらず。
みっちり縫い付けてある感じ。
コンスタントに使っているのだけど、なぜか最近「そのバッグどこの?」とか聞かれることが多く。
流行が一回りして再び、なのかな?
それとも年齢にあわずなにそれ?の意味(´_ゝ`) ・・・??
b0193757_15275052.jpg
スープはブラウンマッシュルームのポタージュ。
マッシュルームの味が濃厚でとても美味。
メインへの期待値もアップ。
メインは総州古白とり濃縮バルサミコソースか、
目鯛のヴァプールブイヤベースソースからチョイス。
迷ってやっぱ肉!


b0193757_15275848.jpgあ~一人じゃ無ければ両方楽しめたのにっ!
この鶏のグリルが、皮はぱりっ、お肉はジューシーーーーーで
参りまスたヽ(;´ω`)ノ

ライスかパンは五穀入りのものを選べます。

そしてライスとチキン
どちらに焦点を合わせたかったのか、、、な写真。
b0193757_1528588.jpg最後はアイスハーブティーで〆。
これで1000円!CP最高じゃないでしょうか。
夜も是非利用してみたい。
[PR]
by takayampoo | 2011-11-24 15:39 | memo | Comments(0)

もう一つのソウル。

友情の旅のソウルレポを書き終わらないうちに、
会社の関係で再びソウル。

辛い物の苦手なasakoとの旅に比べ、
今回は辛いものをたくさん食べたせいか、
便秘知らずで。

今回特筆することは
ロッテホテルがツインのシングルユースも手伝い
とても快適だったこと。
外装は古さも目立ちますが、
客室はリノベーション済みのようで、
テンションの上がる仕上がりとなっております。
立地や食事、サービス、諸々総合して高得点。

b0193757_10541779.jpg帰る当日、ロッテホテルのデパ地下で
買ったもの。
ラップでぐるぐる巻き。

b0193757_1055382.jpgハサミを入刀!
赤いの出てきた・・・・グロイ。

b0193757_10552452.jpgチャンジャ・のりのつくだ煮・タコの塩辛

b0193757_10553939.jpg帰国後のボジョレ祭りに持参。
とても好評だったので、次回もまた。
[PR]
by takayampoo | 2011-11-21 10:55 | SOUL | Comments(0)

映画 Independence Day 的光景

b0193757_1464341.jpg空が燃えている。
b0193757_1465068.jpgなんか出てきた。
b0193757_1465788.jpg・・・ビル割れたヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
[PR]
by takayampoo | 2011-11-17 14:09 | memo | Comments(0)

友情’11 韓国編その6

つづきましてー。
やっぱ、いっとかな、あかんね、ってことで
コピプリにも。

韓国旅行が決まった時には
完全にコスメだ~エステだ~だけが目的だったのに、
旅行前に二人でメリとコピプリに
ドハマリ。

なので、ここはやっぱり避けられません!息荒め!

なのだけどもー、カメラがあったりして
なんか撮影やってるのかなー、
入り口に張り紙してあるけど
これって今日はやってませんのサイン??
ハングルなのでわからないお!
でも、「ま、とりあえず入ってみてさ、
ダメって言われたら、その時はその時で」って
躊躇せず入っちゃうところが、もうお若くない。

結果、普通に入れましたけども。

しかし、、、、
しかしですお、
もう、私たちのコピプリ愛(笑)を、傷つける店内の雰囲気。
あ~、なんかやっちゃったねー、という。
ただそこにあるのは「コピプリ1号店」というハードだけ。

がっくり。
それとも、疲れてたのかなーワタシタチ。。。。
あんまり話さず黙々とカプチーノを飲み、
ワッフルソンギに少し想いを馳せ
コピプリを後にしたのであった。
[PR]
by takayampoo | 2011-11-16 10:50 | SOUL | Comments(0)

友情’11 韓国編その5

一瞬また放置しかけた
韓国の旅、続き

雨のイテウォンの次は、弘大(ホンデ)へ。
あのドラマや、あのドラマを見てたかたなら、
あ~~~~~!のホンデです。

持参した地図がざっくりしてたので
地下鉄を降りた時に、久しぶりに「今、一体どこにいるの?」となる。
この時は大雨に雷、と最悪のコンディションだったので、
正直心折れたヽ(;´ω`)ノ

で、先ずは、あの方のあのアパートへ行ったり~
(さすがに興奮)
あの方たちのアジトの前を通ったり~、
あの壁画の感じのあたりを歩いたり~。

北の国からの純のアパートを捜しあてた時の感動、再び・・・・

雨が本気を出し始め、お店の中にラブラドールがいる!という理由で
CAFÉ LEAに(確かこんな名前)。

この適当チョイスがこの旅ナンバーワンカフェに。
自由すぎるラブたちが私たちのソファ席にきて
寝ていたりする。
イヌ好きもイヌ嫌いも色んな意味でたまらん!ことになってます。

で、お客はみな自由な感じで
弘大の学生のたまり場なのか?という感じ。

雨音が激しかったけど、犬にもたれてビールを飲んで、
もう、動きたくない、な時間。
[PR]
by takayampoo | 2011-11-15 09:50 | SOUL | Comments(0)

テクノが疾走する

b0193757_1602321.jpg最近よく寝るっこ。

久しぶりにラン・ローラ・ランのDVD。
何年も前に観たのは新橋文化。
新橋文化は
銭湯の番台のように切符をもぎる台があり
右がポルノ・左がミニシアター系の映画を上映していたのだけど
今でもそうなんだろうか。

ちょっと寂れた感じの劇場内の雰囲気と
ローラの疾走するベルリンの街の雰囲気が
何とも言えずあっていた。

初めて観た時、音楽とスピードと映像に本当にしびれて
すごいもの見ちゃった!としばらく私のベストムービーだった。

赤い髪のローラがとにかく走る。
疾走する彼女はスマートなイメージで残っていたのだけど
見返してみたら、割と下半身むっちりっこだった。

何年もたって
それを超えるアイディアも映像も沢山でてきて
しびれるほどの感覚は無かったけど、
それでもやっぱり贔屓目も手伝って、
あっという間の90分。

ただ、、、なんであんな恋人のために・・・・・と
今回初めて疑問が湧いた。
[PR]
by takayampoo | 2011-11-08 16:01 | film | Comments(0)

「午前中私用で休みます」

b0193757_1743357.jpgソファでうたた寝していたら
夜中全く眠れなくなり、
あ~こんな時は、もう起きちゃえ、と思いながら
借りぐらしのアリエッティを見る。

何かを期待するあまりに、少々拍子抜け。
「借り暮らしたちの快適な暮らしのために」的な
ハウツーものだけを見たかった。

ああいう小さいものが
人間のものを創意工夫して使っているのを見るのは
楽しい。

気がつけば3時過ぎで、
目覚ましで6時半に起きるも、
「あぁ有給が一杯残ってた」と思ったら
「よし、あの仕事は午後一気にやろう、時間に制約があったほうが
出来る子だし、私」という考えで一杯になり
ペエスケと再びベッドに戻る。
[PR]
by takayampoo | 2011-11-04 17:03 | memo | Comments(0)

志の輔らくご in ACT

考えてみたら、落語って行ってみるまで演目がわからないので
その噺家に対する信頼度というか、
この噺家なら間違いなく笑えるという確信がないと
他の噺家の独演会までは
なかなか手を広げにくいのかなあ、、と思う。

毎度毎度の志の輔。
まくらで「お、これは○○だな」とわかってくるようになって嬉しい半面、
あぁどうせなら聞いたことのないものが良かった、、とちょい複雑。

今回の新作は「異議なし!」と「みどりの窓口」
古典は「柳田格之進」。

今回もいい夜でした。

次はパルコだ!一年早っ(ノ´Д`)ノ
[PR]
by takayampoo | 2011-11-01 16:06 | memo | Comments(0)

日々のこと


by takayampoo
プロフィールを見る
画像一覧