<   2017年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

メキシコ3-2

b0193757_14053880.jpg
雨が上がったのでホテルのビーチにおりてみる。
空どんよりで、波も荒い。
カリブの海賊船が現れるにはちょうどいいかも。

することもないので、ホテルへ戻る。
ここは、特別メニュウや、高いお酒でもない限り、
ホテル内の飲食はオールインクルーシブなので、
手始めにカフェに立ち寄ってアイスクリーム。
b0193757_14054237.jpg
本当に食べたいのか、は、微妙なところだけど、
だって、ただなんだもん。

この調子でいったら、太りそうだなあ。。。

b0193757_14055754.jpg
夕飯のころには、夕日も。
夕食はメキシコ料理のマリア・マリエにて。
スタッフとスペイン語で会話をする、オット。
陽気なスタッフに「彼女はスペイン語話せないの??なんてつまらないんだ!」
的なことをいわれたけれど、、、
第二外国語でスペイン語を選択したけれど、挫折したのですよ、私は!

b0193757_14060198.jpg
部屋に帰って、メキシコまで来て夏の甲子園大会の中継。
ありがとうNHK!






[PR]
by takayampoo | 2017-10-24 14:16 | | Comments(0)

美しいお肉

b0193757_12340099.jpg
軍鶏丸にて、軍鶏鍋。
よくぞ予約を!ありがとう。

雨続きの天気。

b0193757_12340330.jpg
まさかの全員ハンターかぶり。

[PR]
by takayampoo | 2017-10-20 12:35 | memo | Comments(0)

結婚おめでとう

b0193757_15514441.jpg

10月、晴れの良き日にまりこ様と連れ立ってケイの結婚式。
結婚式自体もう何年ぶりなのか。。。

いまどきのお式ってどんな格好で行けばいいのかしらと
悩みつつ、そういえば悩むほどのワードローブもないので
お決まりのクロエのワンピース。
バッグはアサコからのかりもの。
唯一、アガットでネックレスを購入してみた。だってだって。。。

場所は渋谷のトランクホテル。
https://trunk-hotel.com/
HPを見ておしゃれさにたじろぐ。

愛されキャラの二人らしいステキなお式でした。

そして、まめなダンナさまと、まめじゃない風なのに
やっぱりまめなケイの心遣いとアイディアが端々に。

ここの披露宴のお食事はコースがそれぞれ色で
分かれていているらしく、
今回いただいたお食事は、全て山吹色で統一されておりました。

不思議な縁で知り合ったケイとまりこ様だけど
いつの間にかこうして花嫁姿を見届けるなんて。

末永くお幸せに。



[PR]
by takayampoo | 2017-10-19 09:51 | memo | Comments(0)

メキシコ3-1

カンクンへの移動日。
前日の夕飯を食べたEl Penduloへ美しいであろう朝食を食べに出かけたけど
開店前につき近くのスタバにて簡単に済ませる。

タクシーにて空港へ。
ドライバーへのスマートなチップの渡し方とは、が
車内のメインテーマ。

空港へ到着。
スーツケースをトランクからおろしてもらい、
ドライバーへグラシアスと握手を求めつつ手の内にはチップ。
シミュレーションどおり事が進むも、
ドライバーとオットの距離が近すぎ、笑ってしまう。
おしい。

カンクンへはエアロメヒコで。
b0193757_11091654.jpg
チェックインと荷物を預ける場所が違っており、
カウンター間を行ったりきたり。

b0193757_11091820.jpg
眼下に広がるスラム街。

b0193757_11092156.jpg
オットとは離れた席で、オットはずっと寝ていたようだけど、
私は読書しながらお酒。
ワインをお願いしたら、ワインはないけど、テキーラならあるわ、とのことで
オレンジジュースで割って飲む。

脳内BGMはホリデイインアカプルコ。
この曲はわたしが初めて自分で買ったユーミンのアルバムALARM a la mode
に入っていた一曲。
今までは友達のお姉ちゃんに借りていたユーミンを
買うだなんて、それだけで少しオトナになった気分だった私に対し、
曲の主人公は傷心旅行にアカプルコだなんていう聞いたこともない場所へ
行くなんて、子供の(しかも田舎者の)私には
別次元のレベルのオトナだった。
http://www.kasi-time.com/item-19888.html
b0193757_11092881.jpg
到着したアカプルコ、否、カンクンは
都内では電車止まる勢いの暴風雨。
私のカリブ海はどこへいったのか・・・

翌日のセノーテは無事いけるのだろうか。


[PR]
by takayampoo | 2017-10-18 11:49 | | Comments(0)

とうめしはうまい

b0193757_10554820.jpg
オットが飲み会で夕飯いらないというので、
お多幸にて、とうめし。
子供のころから、ご飯に豆腐をのせて、
崩しながら食べるのが好き。

プロが作るとうめし。
こんなものが存在しただなんて。

ハーフサイズにしたけど、通常サイズにすればよかった。

[PR]
by takayampoo | 2017-10-17 10:58 | memo | Comments(0)

日課

b0193757_16312317.jpg
 マリエン薬局のハーブティ


[PR]
by takayampoo | 2017-10-13 16:36 | memo | Comments(0)

メキシコ2-3

ホテルのあるポランコ地区は
いい感じのレストランがたくさんあったので、
どこにしようか散歩がてら夕飯を食べに行く。

ふらふらしていたら目に入ったのがここ。
b0193757_12334058.jpg
世界の美しい本屋さんランキングで取り上げられてた
とこや!!
無欲の勝利。

しかも、食事の出来るテラス席までも。

b0193757_12333576.jpg
既にこの旅一番のメキシコらしい、そして
美味しい食事でした。

b0193757_12333852.jpg
のんびり食事をとりすぎて、
メインの本屋さん部分は閉店時間になってしまって
全然見れずじまいでしたが。
b0193757_12333230.jpg
ポランコ地区にお泊りならば、迷わずここをお薦めします。

El Pendulo



[PR]
by takayampoo | 2017-10-03 12:45 | | Comments(0)

メキシコ2-2

ティオティワカンから市内に戻り、どこでも好きな場所で
降ろしてくれるというので、歴史地区へ。
メトロポリタン大聖堂。

b0193757_12210284.jpg


ソカロ(中央広場)は残念ながら工事中の囲いがされていて、
巨大なメキシコ国旗も掲揚されておらず
こんな天気の日に大きな旗がたなびいていたら
さぞかし見ごたえがあったろうなあと。

ソカロ近くの「Cafe de Tacuba」にてお昼ご飯。

b0193757_12063416.jpg


間口は小さいのだけれど、中は広々。
マリアッジが各テーブルを回っていておりました。
1912年創業の老舗レストラン。
昔の人々も、大聖堂への参拝の後に
家族でここで食事したりしたのだろうか、、。と
ぼんやり考える。

本当はメキシコシティ国立自治大学の壁画も見に行きたかったのだけれど
距離があったので時間の都合上断念。

ソカロに隣接する国立宮殿の壁画もすごく見ごたえがあると、聞いていたので
いってみることに。

b0193757_12063855.jpg



ディエゴリベラのメキシコの歴史。圧巻。
平面に書いてあるはずの壁画なのに
立体的に感じる。

回廊に描かれたスペインが侵略してくる以前の様子の壁画も
見ごたえ十分。
b0193757_15424029.jpg


b0193757_15423798.jpg

左下の青いドレスはフリーダ・カーロだろうか。

ここは入場は無料なのだけれど、
入り口でパスポートを預けなくてはいけない。
特に引換券もなく、
出口で国籍を告げると、
係りのおじさんが、あ~はい、これね、と
渡してくれるだけのシステム。
b0193757_15424354.jpg


オットの会社の後輩のヨメから
ガイコツの何かをお土産にほしいとのリクエストがあったので、
市場へ向ってみる。
暑かったのと歩きつかれたのとで
ヴェロタクシー。

b0193757_12211322.jpg



市場にてガイコツハント。

b0193757_12210600.jpg


ガイドブックなどで見るガイコツの人形は
ぱっと見かわいいのだけれど、
実際に目にすると、いまいち、、のものばかり。
あきらめかけたときに、山積にされた
ガイコツの描かれた大き目のタイルを発見。
鍋敷きなんかにいいんじゃなかろうか。
(果たして気に入ってもらえたかは疑問)
古い建物が並ぶその先に
近代的なビルも乱立するメキシコシティ。
こんな古い建物の風景を思い出すたびに、
先日の地震は大丈夫だったのだろうかと思う。。。


b0193757_12210971.jpg


[PR]
by takayampoo | 2017-10-02 13:49 | Comments(0)

日々のこと


by takayampoo
プロフィールを見る
画像一覧